• OITAPOLY

プラスチック製買物袋有料化実施

2019年5月に政府は「プラスチック資源循環戦略」を制定し、その重点戦略の1つとしてリデュース等の徹底を位置づけ、その取組の一環として「レジ袋有料化義務化(無料配布禁止等)」を通じて消費者のライフスタイル変革を促すこととした。

本制度では、小売業に属する事業を行う事業者は、商品の販売に際して、消費者がその商品の持ち運びに用いるためのプラスチック製の買物袋を有料で提供することにより、プラスチック製の買物袋の排出の抑制を促進するものとし、2020年7月1日から全国で一律に開始する。本ガイドラインは、事業者が、プラスチック製買物袋の有料化に取り組むに当たって、判断の目安とすべき事項を明らかにするものである。


詳細につきましては

環境省 レジ袋有料化検討小委員会 

議事次第資料・議事録一覧

令和元年12月25日 レジ袋有料化検討小委員会(第4回)

議事次第・資料をご覧ください


https://www.env.go.jp/recycle/council/03recycle/yoshi03-13.html



136回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示