top of page

ポリ袋?ビニール袋?

ポリ袋は、「ポリ」とついているように主にポリエチレンが原料として使われています。


ポリ袋の特徴

・融点が低く、シール性が良い、加工しやすい

・防湿性がある

・耐薬品性が良い

・比較的安価な素材

・薄手から厚手までフィルム厚みの調整・製膜が可能


ビニール袋は、塩化ビニル樹脂(塩ビ)が使われます。

塩化ビニル製というのは、プールバッグの透明な厚手袋や透明のテーブルクロスなどに

使われています。


普段、皆様が使われているビニール袋やゴミ袋、レジ袋は、実はポリ袋だったのです。


当社ではお客様ニーズに合ったポリエチレン製品をご提案させて頂いております。

気になることがあれば、お気軽にご連絡ください。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page